コーチの小物

コーチの小物

コーチといえば、レザーですね。 クラブタンレザーに代表されるコーチレザーは、 野球のグローブにインスパイアされて始まったものです。 使えば使い込むほどに味が出て長く持ちたいバッグなどに多く利用されています。

機能性もあり、丈夫で美しいコーチのバッグは、男性にも女性にも人気です。

でもこのコーチのレザーが使われているのは、バッグだけではないのです。 様々な小物などにもこのコーチレザーが使われているとともに、 レザー以外の製品もコーチでは次々と生まれています。

アクセサリーも素敵なものが多いです。

コーチのハングタグだけでも欲しいと言う人も多く、 コーチの製品は、その機能性や品質だけでなく、 デザインも愛されていることがわかります。

ハングタグは、もともとは、品物の素材や材質を示すものでしたが、 今では、コーチの象徴ともいうべきものとなっているのです。

このサイトでは、そんな愛され続ける、コーチの小物たちにスポットを当ててみたいと思います。

 

アウトレットと並行輸入

アウトレットと並行輸入

コーチの商品もよくアウトレットというのが、ありますが、 アウトレットというのは、どういう意味でしょうか。

自分でインターネットで購入する時に、 並行輸入品だとか、アウトレットとか書いてあるのを見ると、 「これって偽物?」と不安になります。

アウトレット品は、偽物でも、中古品でもありません。 製造過程のちょっとした失敗品を指す場合が多いです。 そのため、付属品の付かない物や、ちょっとしわなどがあるものもあります。 そのため、実際に見て買わないとわからない部分も多いので不安もありますが、 反対に、本物を安く買えるというメリットもあります。

並行輸入は、本物を正規代理店以外の人が輸入して、売るので、 日本で、扱っていないものが手に入ったり、中間利益がないので、 安く手に入れられるというメリットがありますが、偽物の場合も多いので、注意が必要です。

並行輸入に関しては、オークションで買うならコーチ直営店でメンテナンスは受けられるものを選ぶということが基本でしょうか。

バッグ